水餃子が美味い!
水餃子のおすすめ

山東の水餃子をお取り寄せしてみました

餃子の通販

横浜中華街にある山東の水餃子をお取り寄せしてみました。

結論から先に言いますとまさに大満足の絶品でした。巣ごもり生活のいい気分転換にもなりスッキリした気分です。

 

山東のことをご存じない方のためにざっくりと紹介します。

山東とは?

山東は中華街に数多くある中華レストラン(200軒以上)の中で唯一、ミシュランのビブグルマン(安いお値段で美味しい料理を提供するお店のこと)にも掲載されたというお店です。

水餃子をおすすめするお店は焼き餃子が主流の日本国内では珍しく、行列ができるほどの人気店として有名。

 

続きまして、山東から届けられた水餃子を開けるところから食べ終わるまで実況風に紹介していき、そのあとで茹で方やレシピなどの補足情報をまとめています。

目次から気になるコンテンツをご覧くださいませ^^

山東の水餃子をお取り寄せ

山東に来るお客さんはみんな注文するとまで言われる人気メニューの水餃子。それをお取り寄せして自宅で味わえるのはなんとも贅沢な話です。

今回は10個入りの水餃子が2パックを2セットお取り寄せしてみました。画像などもおりまぜつつ順を追って紹介していきます。

※画像はクリックで拡大表示できます。

 

注文して2日後にクール便で到着。うちは埼玉なので横浜にあるお店までわりと気軽に行ける距離ですが、今はコロナの影響で自粛に協力しないといけませんので。

ダンボールをあけてみると、中に水餃子4パックとカップに詰められたココナッツ粉末が4セット入っていました。

水餃子は10個入りのわりに大きめのビニールに入っているので冷凍庫に保存する場合には融通がききます。

簡単には破れそうもないしっかりした厚めのビニールです。これなら食材の隙間に変な形で入れても大丈夫だと思いますよ。何気ない心遣いが嬉しいですね^^

 

商品の状態をチェック。水餃子はバラで入っていますが皮が厚いので耳の部分も切れていないようでした。賞味期限は8月となっていましたので冷凍保存しておけば3か月ぐらいOKということでいいでしょう。

 

調理方法が書かれた紙です。とてもシンプルなので料理に慣れていない方でも簡単に作れます。

通訳の必要はないと思いますが、もし私が軍人であなたが部下なら(は?)こう指示します。

「餃子同士がくっつかないように軽くかき混ぜながら、たっぷりのお湯で10分ぐらい茹でろ!」

「吹きこぼれないようにさし水しているうちに餃子がすべて浮く時が必ず来る!」

「ココナッツ粉末を薄口しょうゆに混ぜろ!それをつけて欲望のままに食え!」

「ごちそうさまでした の一言を忘れるんじゃないぞ!」

すいません自粛生活が長すぎてすこしナニなんです。私のことはあまり気にしないでください。

 

水餃子のプロフェッショナル山東様からのご命令通り、深めのフライパンにたっぷりのお湯を沸かしました。

沸騰したお湯をすこしオタマでグルグルと回してから、水餃子をゴロゴロと入れていくとお湯が静かになったのでオタマを片手にポーズを決めつつ水餃子の様子を見守ります。

再沸騰したらすかさずさし水をして茹でていきました。

 

オタマですくってもよかったのですが、なんとなくザルにあけてみました。うどんやそばを茹でた時のように流し台でフライパンからザルへとお湯ごとザーッと・・・もし真似する場合は火傷に注意してください。

水を切れる穴が空いたオタマがあると便利だと思いましたね。パスタとかで使用するタイプか、麺をすくうザルでも良いと思います。

 

ザルからお皿へと移して出来上がり。タレはココナッツ粉末に薄口しょうゆと書いてありましたが、う普通の醤油とだし醤油(カツオ)しか無かったので今回はだし醤油に混ぜました。

画像には10個ですが、このうち5個は別の皿に移して冷蔵庫へ入れました。

これからの暑い季節には冷やした水餃子も美味しいですよ^^

 

まずは皮にタレをつけてココナッツものせて・・・

口の中で肉汁がジュワっと出過ぎですw 美味しい・・・

2つ目は皮を破ってアンに直接タレをつけて・・・

うんうん^^ これはもうご飯も一緒に食べるしかないです。本場中国の方からは邪道※の声が聞こえてくるかもしれませんが私はかまいません。

※参考記事→中国では水餃子は主食|水餃子と焼き餃子の違い

こんな美味しい餃子をおかずに米を食べないだなんて、日本人としてあるまじき・・・(以下略)

当然のように近くにご飯を用意しておきました。画像はありませんが銘柄は宮城県産の「ひとめぼれ」です。

 

山東の水餃子はタレ、アン、そして皮も美味しくそのバランスも絶妙です。アンがぎっしりなのも嬉しいところですが、皮も分厚く水分も含んでいるので5個も食べるとけっこう満腹になります。

私は5個の水餃子と一緒にご飯も200gほど食べたのですが、すこし苦しくなるほどお腹がパンパンになりました。

次の日におやつとして食べた冷やした水餃子も美味しかったですよ^^

 

山東の水餃子の茹で時間について

同梱されていた調理方法の紙には10分と書かれていて、水餃子がすべて浮かんできたら食べごろとなっていました。

私が使用したのはすこし古いIH器具で、火力がすこし弱めかもしれません。

紙にはさし水を3、4回すると書いてあるのですが、再沸騰するまでに時間がかかったせいか1回しかさし水をしないうちに10分が経過しました。

 

水餃子はすべて浮かんでいましたが、すこし不安だったのでねんのために追加で2分ほど加熱しています。

でも茹ですぎということもないみたいですし、あまり気にしなくても良いのかなと思います。

山東の水餃子のレシピ ココナッツのタレも再現

検索してみたらこちらのブログで山東の水餃子とココナッツのタレまで再現されていました。どれぐらいの再現度かわかりませんが、クオリティーが高そうなのは確かです。

興味のある方はチャレンジして見ては?^^

横浜中華街:山東の水餃子レシピ(再現してみました)

 

記事をお読み頂きありがとうございました。

山東の水餃子が気になった方はぜひチェックしてみてください。小籠包やシューマイもかなりおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました