水餃子が美味い!
水餃子のおすすめ

記事作成マニュアル試作

外注ライター向けのマニュアル作成用のメモ書きスペース

記事が上位表示する理由

書いた記事を検索結果の上位に表示させるのは、実はそれほど難しいことではないです。

「私たち個人の書いた記事が検索結果の上位に表示される理由」

検索する時に「キーワード」を入れて検索しますが、その検索方法は人によって様々なパターンがあります。

ちゃんと狙うところを考えて、キーワードを意識して記事を書けばわりと簡単に上位表示できる。

 

ネット上に記事は大量にありますが、うまくキーワードを狙えていなかったり別のキーワードを狙ったような記事が上位表示されている箇所が存在しています。

だからそこを狙って記事を書いて上位表示を狙っていく。

「サイト全体を強くすれば上位表示されやすくなる」

順位が上がる記事であってもすこし時間がかかったり、なかなか上がっていかない場合もあるので、なるべく数を多く撃っていく必要がある。

記事が増えることでサイトが評価されやすくもなるし、順位が1ページ目まで上がった記事を修正したりしてさらに上げていく。

 

アクセスを流入させてサイト全体を強くしていくことで他の記事も評価が上がっていく可能性が高まる。

最初のうちは泥くさい作業

最初のうちは上位表示できていないからアクセスが来ない。

だから「読まれない記事を書いている」ような気分になってくるけど、ある程度の記事を入れるとサーチコンソールにデータが集まるので、どのキーワードを狙っていくのが良いのか判断しやすくなる。

 

まずは細いアクセスで良いので、サイトに道をつなげるための泥くさい作業を続ける。

ヒット記事が出た時にその苦労が報われて、サイト作りが楽しくなっていく。

記事構成のざっくりとしたイメージ

記事作成テンプレの例

【記事のタイトル】

リード文・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・ ・(100~150文字ぐらい)

【見出し1】
本文・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・(200~350文字ぐらい)

【見出し2】
本文・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・(200~350文字ぐらい)

【見出し3】
本文・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・(200~350文字ぐらい)

【ワードプレス※】記事投稿の方法

「投稿」→「新規追加」で記事編集画面へ行く。

記事のタイトルと文章を入力したら「下書き保存」で編集内容が保存されます。

 

「メディアを追加」の↓に「段落」というのがあり、見出しを作るのに使用します。

よくわからない場合はひとまず「見出し2」のみを使ってください。

※ブログの編集に使用しているソフトの名称です。

【画像の使い方】

画像を拝借して自分のサイトに貼る時の方法です。

画像を取得する方法

【右クリック可能な場合】

使用したい画像にカーソルを合わせて「右クリック」→「名前を付けて保存」でPC内に画像を保存します。

 

【右クリックできない場合】

ウインドウズには「Snipping Tool」というのが標準で入っているので、それを使って画像を切り抜いて画像を保存しておく。

 

補足:画像の名前はその画像を表す言葉にしたほうが管理しやすい

画像を貼る方法(ワードプレス)

ワードプレスの記事編集画面で、画像を入れたい箇所にカーソルを合わせて「メディア※を追加」をクリック。

「ファイルをアップロード」→「ファイルを選択」で画像を選ぶ、もしくは、画像ファイルをドラッグ&ドロップ→「投稿に挿入」で画像が貼れます。

画像をクリックすると貼った画像のサイズなどを調整できる。

 

※サイト、ブログ、ホームページなどのことをひっくるめて「メディア」という言い方をします。

タイトルとURLをコピーしました